精霊迎え 六道まいり

魂まつりここが願ひのみやこなり 服部嵐雪
  •  当山では例年8月7日~10日までの4日間、盂蘭盆会「精霊迎え“六道まいり”」の行事を厳修致しておりますが、本年は新型コロナウイルス感染症の拡大や二波感染の防止の観点より、『新型コロナウイルス感染症によるご参詣者さま、あるいは、この行事開催にかかわる関係者、さらにはこの行事にお手伝いいただくご信者各位への感染防止の観点より、安全、安心の行事執行は難しく、従来通りの開催は見合わせるべき』との結論に至りました。
     誠に残念ではございますが、令和2年度は、例年どおりのお盆行事は取り止めさせていただきます。
     しかし、当寺のお盆行事は、室町時代頃から600年以上の歴史の積み重ねがあり、京の街の皆さまの生活に深く根ざした仏教行事で京の夏の風物詩ともなっておりますことより、コロナ禍ではありますが、形を変えてでも、行事継続すべきとの付帯意見もいただきました。
     そこで、コロナ禍のなかで、この伝統あるお盆行事の歩みを止めない方法を模索し、ウィズコロナ時代あるいはこれから先の将来も見据えて、本年に限りましては「オンラインの導入」による「代参」という新しい形でもって行事を勤めさせていただきたく存じます。
     本年もお盆には当寺へお精霊(しょらい)さんをお迎えにお越しいただくご予定であった皆々さまには誠に申し訳なく、遺憾に存じますが、大勢の皆さまの命を守ることを最優先させていただいた結果でありますので、何卒宜しくご理解のほど願います。
     但し、古来より、初盆をお迎えのお家は、み魂がはじめての里帰りで迷われないよう必ず、「六道之辻」の地にある当寺に詣でいただくならわしがありますことより、当寺では、必要最小限のお盆準備はいたしますので、その節は必ずマスク着用はじめ、感染症予防対策と意識は常に心に留めていただき、また、暑さ対策にもご留意いただくなか、おまいりにお越しいただきますれば幸甚に存ずる次第であります。

    住職 敬白

    『オンライン導入による精霊迎え代参の流れ』につき、例年の「六道まいり」の参詣順路にしたがい、以下ご説明申し上げます。

    お盆について詳しくはこちら
    ◆高野槙につきまして

    例年参道でお求めになられる高野槙でありますが、本年は、「六道まいり」行事が開催中止(初盆のお方様以外の参詣は取り止め)となった関係で出店はされません。
     ただし、本年に限りオンラインにより申し込みを受けつけ、各ご自宅までお届けさせていただくこととなりました。

    寺僧が、お盆月の8月4日にお迎え鐘前で高野槙を供へ置き、読経しながらお迎え鐘を鳴らし、精霊(ご先祖さま)が憑依(ひょうい)(のりうつる)された神聖なる高野槙をお盆のはじまる8月13日までにご自宅までお届けするこことなります。

    令和2年8月4日に高野槙、水塔婆の供養を致しました。これより高野槙を皆様の元へお届けする準備を順次致します。

    • ※六道会加盟の花商組合より当寺が受注のみ行い、発送は「六道会加盟店」がおこなます。
    ◆お迎えなされる精霊(ご先祖さま)の水塔婆供養のお申し込み方法はこちら

    お迎えなされる精霊の戒名(法名)・俗名(若しくは、〇〇家先祖代々之霊)をお申し込みにしたがい当寺の水塔婆に寺僧らにより浄書させていただくわけですが、これもオンラインによりお申し込みをいただくこととなります。

    ・水塔婆浄書のご志納料…一霊につき300円
    ・水塔婆ならびに高野槙の「代参」供養(ご回向)志納料…1,000円
    (※但し、ご供養志納料は水塔婆1霊以上でも同額です。)
    ※お申込後にお送りいたします郵便振込用紙にてお納めいただきますよう、何卒宜しくお願い申しげます。(振替手数料は各自お方様でご負担くださいますようお願い致します。)
    ※水塔婆供養の他に、高野槙や初盆特別供養のお申し込みを頂きました場合でも、決済処理の都合上、それぞれ別々の郵便振込用紙をお送りさせて頂く事になります。都度振込手数料をお支払い頂くのは誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。[2020.7.2追記]

    ご志納料の例
    ・ご供養が一霊の場合
    (水塔婆浄書のご志納料)300円×1 +(ご供養志納料)1,000円 = 1,300円
    ・ご供養が三霊の場合
    (水塔婆浄書のご志納料)300円×3 +(ご供養志納料)1,000円 = 1,900円

    水塔婆供養のお申し込みは終了いたしました

    • ※但し、お申し込み受付終了は、来る7月25日迄とさせていただきます。
    • ※このたびお迎えなされるお精霊(しょらい)さま(ご先祖さま)の法名(戒名)あるいは俗名若しくは○○家先祖代々之霊とお書きいただくこととなりますが、法名(戒名)の場合間違いのないよう一字一句過去帳やお位牌より正確にお書き写し願います。
    • ※7月10日までのお申し込みの御方様は供養日が8月7日となります。
    • ※7月11日から20日までにお申し込みの御方様は供養日が8月8日となります。
    • ※7月21日以降にお申し込みの御方様は供養日が8月9日となります。
    • ※供養は本尊前にて御供養申し上げ、当ホームページにも各日ごとの供養の様子ならびに供養諸霊位を掲載させていただきますので、ご覧ください。(誠に恐縮ながらこの掲載ページを供養料領収の証とさせていただきますので、ご理解のほどお願い申し上げます。)
    代参とは

    施主さまに代わり、例年のお盆行事「精霊迎え“六道まいり”」の期間中(8月7日~10日の4日間)寺僧がまず経を唱え「お迎え鐘」を鳴らし、お精霊(しょらい)さんをこの世にお迎えし、水塔婆を線香で浄め、さらに地蔵堂前の賽の河原と称する場所で水塔婆に浄水を手向け供養をいたし、お精霊さんが無事に懐かしいわが家に着かれますようお祈りをさせていただくことをいいます。
    ◆初盆(新仏さま)をお迎えのお家のお盆特別供養(永代供養)のお申し込み方法はこちら

    本年に初盆をお迎えのお方さまは、上記の水塔婆供養とは別に、特別供養(永代供養)のお申し込みをお受けいたしており、お申し込みいただきますと、この盆月の8月17日の大施餓鬼法要において、特別にご回向申し上げると共に、翌年のお盆までには、永代供養霊として、掛物に新仏さまの法名(戒名)を毛筆にて浄書させていただき、年忌法要毎に「六道まいり」の期間中本堂前に軸装されたその掛軸を吊るし新仏さまが速やかに良き果報を得られ成仏なされますようご供養させていただくこととなります。

    初盆特別大施餓鬼法要の様子

    ・新仏さま初盆特別供養ご志納料…一霊につき10,000円
    ※お申込後にお送りいたします郵便振込用紙にてお納めいただきますよう、何卒宜しくお願い申しげます。(振替手数料は各自お方様でご負担くださいますようお願い致します。)
    ※初盆特別供養の他に、高野槙や水塔婆供養のお申し込みを頂きました場合でも、決済処理の都合上、それぞれ別々の郵便振込用紙をお送りさせて頂く事になります。都度振込手数料をお支払い頂くのは誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。[2020.7.2追記]

    初盆特別供養(永代供養)のお申し込みは終了いたしました

    • ※但し、お申し込み受付終了は、来る7月25日迄とさせていただきます。
    • ※本年の「六道まいり」行事は、中止とさせて頂きましたが、初盆をお迎えのお家の方々に限り、(本年のお迎え行事のお飾りは基本的には中止ですので、必要最小限のしつらえとなりますが)特別に「六道まいり」の期間中(8月7日~10日の4日間)と8月17日の大施餓鬼法要についてはご参詣もいただくことといたしました。したがって当日の受付窓口でのお申し込みも可能となりますが、高野槙の受付期限等もあり、なるべくオンラインでのお申し込みをお願いいたします。
      但し、マスク着用などコロナ感染症対策には、各自において充分注意をいただきたく存じます。またおまいりいただけるお時間は、午前6時より午後8時までとさせていただきますので宜しくご了知の程願い上げます。
    「江戸・花洛細見図」六道まいり オリジナル朱印帳・特別御朱印 授与につきまして

    個人情報の保護につきまして

    個人情報の管理
    当寺は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当寺からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当寺は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    お客さまの同意がある場合
    お客さまが希望されるサービスを行なうために当寺が業務を委託する業者に対して開示する場合
    法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当寺は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当寺は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当寺の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
    六道珍皇寺
    京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595
    e-mail:rokudoumairi@gmail.com
  • ページトップ